I am a village -カワムラ村-

カテゴリ:未分類( 33 )

クリちゃん第3話『ちょっと待って』

公開されました!

c0221588_14575819.png


うちの犬もかなりぐいぐいでした...

http://youtu.be/F3yOD3PCDgE

クリちゃんFACEBOOK PAGE

[PR]
by kawamura-mura | 2013-06-14 15:01

Design & Art Free Magazine WIT CREATORS vol.4 ON LINE配信開始のお知らせ

Design & Art Free Magazine WIT CREATORS vol.4 ON LINE配信が開始されました!!


c0221588_17475978.jpg


vol.4

↑↑リンクより
宜しくお願いします

-------------------------------------------------------------------

Graphic Design & Art Works -RIVER VILLAGE-
http://www.kawamura-mura.com/
[PR]
by kawamura-mura | 2010-12-08 15:16

Design & Art Free Magazine WIT CREATORS

Design & Art Free Magazine WIT CREATORS vol.4が7日のデザインフェスタから配布開始になります。

c0221588_17475978.jpg

今回の表紙デザインはTHE DOG FACE DESIGNさんです。
格好良いですね。

私はCreative Event Report -WIT+1-というコーナーで1ページ分漫画を書かせてもらいました。
4回めになる今回は、東京コンテンツインキュベーションセンターでの樋口真嗣監督のトークイベントのレポートです。

c0221588_1835991.jpg


こんな感じになってます↑

今回はブースは取ってないそうですが、デザインフェスタ会場の配布物置いてある机とか探して貰えればあるはずです。以降、全国各美術大学等で手に入るはずです。是非見かけたら手に取ってみて下さい^^

-------------------------------------------------------------------

Graphic Design & Art Works -RIVER VILLAGE-
http://www.kawamura-mura.com/
[PR]
by kawamura-mura | 2010-11-02 18:04

holiday報告!

「Holiday」は、自主制作映像作品の上映、発表のためのイベントです。
もう終わってしまいましたが、報告写真アップします!
c0221588_14482443.jpg

一杯人がいますね!
運営の山口さん他ご来場頂いた皆様有り難う御座いました^^

次の作品を終わらせて来年も参加したいです!

ちなみに次の作品は水彩にクレヨンがちアナログアニメーションです^^
c0221588_14493573.jpg

ダンシング歌舞伎マン!など!

-------------------------------------------------------------------

Graphic Design & Art Works -RIVER VILLAGE-
http://www.kawamura-mura.com/
[PR]
by kawamura-mura | 2010-10-14 14:50

Holiday告知

メディアアート展が終わったばかりですが、次はHolidayという映像作品上映イベントに参加させて頂きます。

↓↓以下概要↓↓

c0221588_2314913.jpg


「Holiday」は、自主制作映像作品の上映、発表のためのイベントです。

「インディーズ(自主制作)」という言葉は、音楽やファッションの世界では既に定着し、インディーズのレーベルやブランドも誕生し、それらが専門のショップだけでなく、一般にも販売されている状況です。
しかし、映画、映像表現の世界においては、世間の認知度や浸透度は低く、インターネット以外での作品発表の機会も多くはありません。

大々的に広告されたり、テレビで放映されるような映画でなくても、ストーリーや構成が練り込まれていたり、斬新な映像表現だったり、素晴らしい映像作品は数多くあります。人目に触れずにいるそんな作品を紹介したい。という思いがこのプロジェクトの出発点です。

谷中、根津、千駄木の一帯は「谷根千」と呼ばれ、町歩きや散策をしている方も多い地域です。そのような方も立ち寄りやすいよう、開放的な外部空間を持ったギャラリーでの上映を企画しました。
基本的に入場無料で、短編作品を中心に上映します。開館は12:00で閉館は19:00(最終日のみ17:00まで)。準備やプログラムの合間の休憩時間、撤収作業の時間などを考慮し、実質的に1日6時間程度の上映時間となる予定です。

一般の方にとっては、休日になんとなくテレビを見るような気楽な気持ちで映像作品に触れる事ができる場所。
クリエイターにとっては自己プロモーションのための場所。そんな場所をつくる事を意図としています。

http://www.holiday-ff.org/

-------------------------------------------------------------------

Graphic Design & Art Works -RIVER VILLAGE-
http://www.kawamura-mura.com/
[PR]
by kawamura-mura | 2010-09-27 23:26

初めての♡♡

私今教務補助やってるんですが、何故かこの学校だとそれを「先生」と呼ぶんですね。
ソフトの使い方とか聞かれたら答えたり、出欠取ったり、貸し出し機材返却したりしてるんですが私一人で3時間とかあったりしたので最初緊張しました。

そして初めて、私を「先生」と呼んでくれた生徒さん達が講評を終えて受け持ってたクラスから巣立ってしまいまんた。さびしかー。
c0221588_22434949.jpg

このフィルムのこっち側抑えてるの私。
c0221588_22443249.jpg

みんなはまだ一年生かあ。羨ましいなあ。

http://www.kawamura-mura.com/

写真素材 PIXTA
[PR]
by kawamura-mura | 2010-06-22 22:46

WIT CREATORS -vol.3-

クリエイティブイベントレポート漫画記事を連載させて頂いている
c0221588_011253.gif

http://witcreators.com/

が、オンラインで公開されましたよ!
vol.3
漫画のページ私が描いたよ!
読んでね^^

んで、発刊記念の打ち上げあったよ!!
c0221588_22291834.jpg

麻布のバー貸し切りと言う豪華なのりだったぞなーーーーー

今号.RAW EGGS= 
グラフィックデザイナー:はくた君の新作アートワーク!!
「ジャスパー」
c0221588_06557.jpg

の作者のはくたくんも来てくれました^^
(右端)

ふりふり組織のお二人も来てくれて、レトロ可愛い好きの私にはたまらんな2人でした!キュート!

ふりふり組織の活動ウケるよ!
特にCM(?)の映像が可愛いの

http://www.kawamura-mura.com/
[PR]
by kawamura-mura | 2010-06-22 22:31

美大生のアニメーション:メインビジュアルアーティスト

c0221588_0335846.jpg


新田友美さん
http://www.yukacontemp.com
の初めての個展のお知らせです。

::::::以下概要:::::::::::::

先月、多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻を卒業し、今回、初めての個展"Infinite Set 1"をYuka Contemporary(http://www.yukacontemp.com/)にて開催することになりましたので、ご案内させて頂きます。

開催日時
2010年4月10日(土)~5月1日(土)
11時~19時 (月・水~土)

オープニングレセプションをギャラリーにて4月10日(土)18:00より行います。
私事ではありますが、今月24日に米国ワシントンDCに転居することになりましたので、この機会に皆様とお会いできましたら幸いに存じます。
どうぞお気軽にお立ち寄り下さ い。

尚、今後も作品はこのギャラリーを通じ、日本で定期的に発表していく予定にしております。
以下、ギャラリーからのインフォメーションを添付させて頂きますので、是非ご一読下さい。

新田友美

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

新田友美「Infinite Set 1」
2010年4月10日(土)~5月1日(土)
オープニングレセプション:4月10日(土)18:00~

新田友美は今年美大を卒業した油彩作家です。
初個展となる本展では「肉体の存在=無限集合(Infinite Set)」をテーマとする肖像画を10点発表いたします。

桜の花びらが舞う神田川の風景を楽しみ乍らギャラリーまで足を運んでいただければ幸甚に存じます。

[展覧会詳細・作家プロフィール]
http://yukacontemp.com/pressrelease/pr006.html

:::::::::::::::::::::::::

彼女の絵やスタイルには引力を感じます!!
初めて絵を見させて頂いたのは2009年の多摩美の芸祭でしたが、放ってる空気が他の学生作品とは違いました。

彼女の前の展示のリーフレットに載っていたコメントもクオートさせて頂きます。

「人は自分の体や心についてですら全てを把握することはできません。
描くことは、そんな頼りない自己をつなぎとめ、世界と繋がる為の祈りのような作業です。」

ごちそうさまです。

////////////////////////////

http://www.kawamura-mura.com/
[PR]
by kawamura-mura | 2010-04-08 22:21

そんで、

卒業を惜しんでいる暇もなくやってきたのが、
c0221588_554265.jpg

アップルストア銀座「美大生のアニメーション2」帰ってきました。

まず、結果から言うと超ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー満員でした。
床にも人が座りきれない程の方々に来て頂いて本当に素晴らしい作品を作られた皆さんのおかげです。

作品見て頂いた方の多くにメール等でご感想も頂けて作品を作った者としてこんなに良い事はありません。

c0221588_15582628.jpg

c0221588_15584796.jpg



が、私としては大桃さんの「輝きの川」と一緒の上映会に作品出させて頂いて、改めて作品見させて頂いて大桃洋祐さん
c0221588_2385635.jpg

の意識の違いを見せつけられ、愕然としました。


 運営面での反省は、プロジェクターがハイコンで白と黒が潰れがちだったのと
奥下君の「赤い糸」の音が割れてしまったのが本当に残念でした。上映テストの時は大丈夫だったのですが、何であーなったのでしょうか。残念です。本当はもっと素晴らしい作品なので、是非リンクから見てみて下さいませ。


 今回は懇親会もメインイベントとしてあったもんで、上映会後も大忙しでしたが皆さん楽しんで頂けた様な事言って下さるので良かったです。皆様ご来場誠に有り難う御座いました!

私としては、創作意欲に火がつく様な素敵なイベントとなってくれました。

c0221588_15532110.jpg


みんなありがとう!
http://www.kawamura-mura.com/
[PR]
by kawamura-mura | 2010-03-29 02:19

参加者紹介後半戦

c0221588_554265.jpg

概要:自主系作家の短編アニメーション上映会です。
日時:3/27
ウェブ:上映会公式web
参加者紹介後半戦記事投稿します!!!!


鮮烈に世界デビュー中の「赤い糸」映像作家/奥下和彦も今回2から参加してくれる事となりました。
c0221588_2345814.jpg

人が繰り返す出会いと別れ、生きている悲しみと喜びを、
一本の赤い糸で表現しました。



続いて、アニメーション界の若手のホープ!大桃洋祐さん
そこかしこで色んな賞貰いまくってる:「輝きの川」で参加してくれます!
c0221588_2385635.jpg

ガラス6層の撮影台の上で
セルや紙に描いた絵を動かして1コマずつ撮影しています。
全篇を通して「生の喜び」を感じさせるような情景を、
手の感覚から直に生み出すことを大事にし、
綺麗で空気感のある世界と生き生きとしたキャラクターを描こうと制作しました。


■名前 山川裕史(ヤマカワヒロシ)
■略歴 岐阜県出身
c0221588_0382251.jpg

■作品タイトル ブルージー
■作品尺 3分51秒
■紹介文
心のわだかまりやその混沌とした中から生まれる心地よさを表現したいです。画面全体にたくさんのモノが動きます。その一つ一つが何なのかは理解できません。しかし、画面全体から伝わるテンポや質感から単純な感覚ではない、何かを感じ取ることができると考えます。




高校生の頃からアニメーションを作ってられる飯田千里さん
c0221588_23173990.jpg

こどもにとって身近な大人の入院は、とても大きな不安だと思います。
その恐怖と不安の克服を、こどもの視点から見てみました。





折り紙の実写コマ撮りアニメーションを作られた中川雅史さん
c0221588_23235879.jpg

紙を折る事でできる動物達の変容を通して
命を持たないモノの形の変化という事に改めて目を向けてみました。


続いて、中学生によって構成された星のお話しを作られたMIKE FILMSさん!!

c0221588_2326597.jpg

修士制作で「笑える映像」をテーマに取り組んだ結果
ひねり出したひとつの答えです。
ネタよりもテンポや動き、タイミングといった
「映像の気持ちよさ」に気を注いだような気もします。
13分とちょっと長いですが、笑ったり気持ちよさを感じて頂けると嬉しいです。


造形の卒展行って展開が面白過ぎて急遽参加して頂く事になった脱力系アニメーション制作!菅原靖志くん
c0221588_23305723.jpg

高校三年生の主人公が、2つ前の席に座る中澤さんに恋をするお話。



もう一人スペシャルゲスト的扱いで、脱力系アニメーションで一時ニコ動等で話題独占だった方も参加が内定していますが、詳細はちょっとまだ待って下さいませ。

とにかく凄い濃い時間になるでしょうから是非これ系のアニメ興味在る方は見に来て下さいませ。

http://www.kawamura-mura.com/
[PR]
by kawamura-mura | 2010-02-21 23:40